新見に来たら必ず買ってほしい焼肉のタレがあります

fileImg_1_3.jpg
fileImg_2_1.jpg

岡山県新見市(にいみし)に本店のある金山(かなやま)焼肉店。店舗は総社市にもあり、どちらも連日繁盛されています。

このお店が面白いのは自家製のタレがあまりにも美味しく、お客様の要望からタレの販売も行っているというところ。かれこれ30~40年前から販売しておられますが、今では地元スーパーやお土産物屋などにも卸されてます。新見市内では絶大な知名度を誇っていますが、大量生産できないため市外ではほとんど見かけません。

新見市内ではもはや「焼肉のたれ=金山のたれ」という文化が出来上がっているのですが、長い歴史の中でこのタレは「焼肉のたれ」というより「万能調味料」というカテゴリーで認識されているようです。皆さん日常的に野菜炒めなどに使っておられるので、スーパーの特売日にはこのタレが目玉商品として山積みされていたりします。

蓋を開けるとニンニクの香りがふわ~っと食欲をそそり、味は少し辛口で深いコクがあり、お肉や食材の美味しさを引き立ててくれます。ただし、使うときには注意が必要です。中身のゴマや味噌成分、醤油成分などがすぐに分離してしまいますので、使う前にはよく振って下さい。これが毎回の儀式になると思います(^^)

fileImg_12_2.jpg

こちらが金山(かなやま)焼肉店の本店。キャンプ場からだと車で40分ぐらい。

店内は全席個室になっておりとても綺麗です

fileImg_12_4.jpg

駐車場の片隅にある何気ない倉庫。実はここで全てのタレが作られ、ペットボトルに一本ずつ手作業で封入されています

fileImg_12_5.jpg

これは新見市内のスーパー特売日の様子なのですが、目玉商品としてこのぐらい山積みされるのも珍しくありません。もはや焼肉のタレを超越しています(^^;)

fileImg_12_10.jpg

毎回使う前によく振って下さい。この事はラベルにも記載されていません。なぜ記載されていないのか考えたのですが、思うにこのタレは長年新見市内でのみ販売されており、新見市民であれば誰でも知っている事だから・・かもしれませんね。

お店の方いわく、分離しにくくなる添加物を試したこともあるそうですが、味が落ちてしまうためやめたそうです。

​私達が運営しているネットショップ「アウトドア天国」でも販売しているのですが、購入された方から絶賛の声をたくさん頂いております!

大佐山オートキャンプ場の売店、アウトドア天国実店舗でも販売していますので、
キャンプをされる際には、ぜひこの焼肉タレでバーベキューをお試し下さい!

​美味しかったらぜひお土産に買って帰り、ご友人に勧めてあげて下さいね!(^^)

fileImg_12_3.jpg